本文へスキップ

須長食菌は紫菊芋とキノコを専門とする上田市の会社です。

電話でのお問い合わせは0268-84-1297

メールでのお問い合わせはこちら

須長食菌は紫菊芋とキノコを専門とする上田市の会社です。

須長食菌は紫菊芋とキノコを専門とする上田市の会社です。

須長食菌にようこそ。
紫菊芋には天然のインシュリンといわれる『イヌリン』が豊富に含まれていて、血糖値の上昇を抑えるといわれています。
紫菊芋は『カリウム』が豊富で、高血圧や筋肉の働きに良い影響を与えるといわれています。
紫菊芋はキク科の多年草で、通常の芋類ではないので、低カロリーです。

紫菊芋事業部

菊芋掘り出し直後 商品画像

今、テレビで話題の菊芋
菊芋は、凄いミラクル野菜!

 紫菊芋には天然のインシュリン・・フラクタン(イヌリン)含有量は野菜で一番多く、ごぼう10%に対して20%もあります(生100g当たり日本食品標準成分改定・・)
 「カリウム」は2840mg/100g(当社紫菊芋の日本分析センターによる分析)
 「食物繊維」は60.9g/100g (当社紫菊芋の日本分析センターによる分析)
と多く含まれ、腸内環境を整え美容と健康に良いといわれています。
 また、白菊芋と比較した場合、紫菊芋のほうがイヌリンや総ポリフェノール含有量が多く、抗酸化活性が高いといわれています。
 当社菊芋農場は無農薬で栽培をして、安心安全をお届けすることをモットーとして生産から加工販売までの6次産業を行っております。


菊芋の特徴

 北アメリカ原産のキク科ヒマワリ属の多年草植物です。
 菊芋には天然のインシュリンといわれている「イヌリン」が豊富に含まれ、血糖値の上昇を抑えるといわれています。
 また、ヘモグロビンA1cを下げるともいわれています。
 「カリウム」も豊富で血圧を下げる働きがあるといわれています。
 栄養成分分析の結果、イヌリン(フラクタン)が全体の60%を占め野菜中で一番多く、水溶性食物繊維が豊富に含まれ腸内環境を整え美容と健康に良いミラクル野菜として期待も多く今、最も注目されています。

商品を見る


きのこ事業部

やなぎまつたけ 花ひらたけ ぶなしめじ

収穫からお客様にお届けするまで顔の見える商品で鮮度を重視!

 やなぎまつたけ
 花ひらたけ
 ぶなしめじ

 当社オリジナル商品も含め、きのこは内臓脂肪を抑制し、血糖値を下げるインシュリンの働きが良くなるといわれています。
 癌の抑制作用や血流をよくする働きがあるといわれています。

商品を見る

会社情報

須長食菌

〒386-0413
長野県上田市東内87-2
TEL.0268-84-1297
FAX.0268-43-0458
sunaga@kikuimojapan.com